プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おまえヒマそうだな

好きな話題は長くなりがち、トミカまいどー!!デス。
モバイルでご覧のかた、ごめなサイ謝る


好きな昔話、童話 ブログネタ:好きな昔話、童話 参加中
本文はここから


今日のタイトルの元ネタは
「おまえうまそうだな」

ほかにも
おまけ『リア王』だな とか
のろけウザそうだな とか
構え今こうだな? とか
妻へ ブタ公だな! とか
いろいろ考えまシタが
大好きなこのお話に敬意を表して
取敢えず無難なセンであひゃっ

おまえうまそうだな (絵本の時間)/宮西 達也
¥1,260
Amazon.co.jp

「食われる側」の無邪気な勘違いから
「食う側」がおとうさんになってしまうお話

もぉ ね。
泣くったら泣く!
ううっ・・・デス。
エラリー幼少時、
単純に恐竜好きの彼に、と
パラパラ捲ってみたデスが
みごとにハマりこんで読んでしまい
最後には
本屋でボロ泣きううっ・・・しまシタ。

不器用ながらも優しいおとうさん
と なってしまったティラノの選択した、
愛ゆえの別れがせつな過ぎるデス。

“ウマソウ”がアンキロの親と出逢う、
文字のないページ。
そこを読むとき
ひとそれぞれ思うところは違ってて
そのそれぞれが
そのひとにとって『大切なこと』なのかも。

なんでも過剰に与えられがちな世の中だけど
チョビ達には
そうやって自分で
大事なものを感じ取ったり
見つけてったりしてほしいなぁ。


このシリーズは泣かされるお話が多いデス。
「うまそうだな」とはスタンスが逆で
食われる側が食う側を育てるお話
これ↓

あなたをずっとずっとあいしてる (絵本の時間)/宮西 達也
¥1,260
Amazon.co.jp

お金欲しさの親子間の殺人事件とか ね
どうしようもなく殺伐とした事件を
耳や目にするたびに
事件起こす前にこのシリーズ読んだら
どれだけ愛情を注いで育てたか
(どれだけ注がれて育てられたか)を思い出して
なにかが変わったんじゃなかろうか?
ってね。
考えちゃうデス。

誰かと誰かのつながりの原点を考えてしまうこのシリーズ、
かなりの勢いでお薦めデス。


シリーズは違うけど
同じ作者さんのこの本↓も好きデス。

おとうさんはウルトラマン/みやにし たつや
¥1,229
Amazon.co.jp

ウルトラマンだって
おうちに帰ればだらしなかったり
戦いたくなんかない時があったり
仕事と私生活のことで悩んだり なお話

特撮大好き親子なエラリーと私には
「にやり」なツボをつかれまくりの
楽しい絵本デス。
おとうさんのアルバムが特に合格

とは言え
母親ではあるけれど
父親としての役割も担っている私は
チョビらが寝静まった夜中に読みなおし
ひとり ほろりと来てしまいまシタ。

いつも
これ見よがしでない感動を与えてくれる
作者さんにありがとうデスペコリ


ちなみにこれらは
おとうさん&息子ちゃんのお話デスが
娘ちゃんをもつご家庭には
こちら↓のが奥様がたは笑えるかも。

パパはウルトラセブン/みやにし たつや
¥1,260
Amazon.co.jp

こちらのが微妙に
おとうさんがでれでれしてマスぷぷ


さらにちなみに
こういう本もあったりしマス。

パパはウルトラセブン・ママだってウルトラセブン/みやにし たつや
¥1,260
Amazon.co.jp

おかあさんだって
地味で目だたないけど
愛情たぷ~しにがんばってるんだよ のお話。

やっぱ
おかあさん(的)存在あってこその家庭デソ!キラーン
えっへんえっへん。


ほかにも
「こども向け」だからと侮れない本はたくさんあるデス。
過去にこちら(←トびマス)でもご紹介してマスよ。
ちょっとでも参考になれば嬉しいなウキウキ

こども向けだからこそ
回りくどくないストレートな趣旨 と
老眼にもやさしい大きめの文字うっとり
ふだん本を敬遠しているかたにも
とっつきやすいと思うデスよん。
よかったら
お暇な折にでも手にとってみてねs.heart**
関連記事
スポンサーサイト

< Prev | ホーム |  Next >

Comment

宮西様の絵本はどれもあまりに暖かくて、(予算&スペヱスの関係で)一冊だけ選ぶのに苦労致します。
しかしマイドヲタア、
「お腹がすいた時のために大きく育てるのかな?」
ヽ(゜ロ゜;)ノヒイイィィ!
ジュラシックパークみせるのが早すぎた!?
2010.02.25 07:56  URL 公園寺花壇 #79D/WHSg [EDIT]
たんに子供向けというのではなく
大人が読んでも心に響くのが本物の絵本
このシリーズはやられたねぇ。
2010.02.25 09:02  URL メグ♪ #79D/WHSg [EDIT]
は読んだなぁ。
恐竜の方・・・、今度探してみよう、図書館で。
なにげにほろりとくるのは、親の立場になったからでしょうか?昔は絵本を余り読まなかったので
子供達にはもう少し読んであげようっと。
2010.02.25 09:29  URL トラコ #79D/WHSg [EDIT]
トミカライブラリーはほんといつも、絶品だな~
感想読んでるだけで、泣けるわ、ほんとに。
図書館にあるかな?
今すぐほしいけど、高い・・・
私はやっぱり鉄板の「100万回生きたねこ」かなぁ。
なんかダメ父と子供の組み合わせっていつの世も鉄板なんでそーか?
クレイマークレイマーとか、パパはニュースキャスターとか(古?)・・・
2010.02.25 10:02  URL なる #79D/WHSg [EDIT]
こりは是非読まねば
テンション上がってんのに、さいたま市図書館が
システム移行で三月一日まで閉鎖だなんて(泣)
2010.02.25 10:43  URL 酒井だんごむし #79D/WHSg [EDIT]
あたしも、本屋さんの絵本コーナーが大好きなんですよね。
こどもがいないから、買うことはほとんどないんだけど
確かに心がホッコリするお話が多いですよねo(^▽^)o

みやにしさんの絵本、こんど読んでみよーっと♪

絵本をプレゼントして、喜んでもらえるお母さんとは仲良くなれるあたしです(笑)
2010.02.25 11:48  URL りょうちゃん #79D/WHSg [EDIT]
宮西さんの本、ほとんど読んだよ~!とくにウマソウはやっぱり泣けたね。ウルトラマンシリーズも感動しまくり!でも、そう考えると、兄ちゃんにはちゃんといろいろ読んであげてたなぁ。。。
あちゃには全然読み聞かせしてあげてないわ。早速今日、図書館で借りてこようかな~。
図書館まで徒歩2分。もっと行けよ!っちゅう話(;´▽`A``
2010.02.25 12:14  URL ともも #79D/WHSg [EDIT]
育児真っ最中なのに 知らない本だらけで恐縮です・・・。
すごく参考になりました!

心を入れ替えて本を読みます!!!
2010.02.25 13:49  URL はさみママ #79D/WHSg [EDIT]
子供いないからかな?

読んだことないゎ

今度本屋さん行ったら

見て見ます。


立ち読みで読もうと思うけど

涙出てきちゃうのかな?


なるちゃんのコメにもある

『100万回生きたネコ』は見たことあるし持ってるゎ

2010.02.25 14:33  URL つる。(おかん。) #79D/WHSg [EDIT]
チョビらが寝静まった夜中に読みなおし
ひとり ほろりと来てしまいまシタ。

↑に ほろりときたよ・・・

トミしゃん かっちょいい~。

E本どころか 本も雑誌も読んでないな・・・
ちょっくら トミしゃんオススメの
ゴールデンから読んでみようかなと
本屋さんにいったら
まだ単行本出てないんだね・・シクシク。


※今 デパートで「長崎展」やってるの。
うまいもん探しにいってみようかな・・・
2010.02.25 17:35  URL dragon-ryu-p #79D/WHSg [EDIT]
絵本よね?
字が少ない・・若しくは無い?(笑)絵本ですよね?
ウルトラセブンとか丁度ビンゴな年代だわ。
図書館かぁ~・・行ってみようかな?
ウチの方にもあるといいんだけどな・・。

すんごい興味深く思ってしまうのはトミカさんの文章のせいね。
面白いよ~って言うのがホント伝わってきます。
感想文ってこう書くのね(笑)

あらすじズラズラ並べるタイプ[壁]・m・) プププ
2010.02.25 18:23  URL kai #79D/WHSg [EDIT]
恐竜の本。ちょろっと読んで「泣く!」っと思い、
閉じてしまった・・・。
結構泣ける本あるんですよね~。
本を読むのは本当に大切!読んであげるのも大切なんですよね~。ああ次男にもっと読んであげればよかったな~
2010.02.25 20:26  URL トモスケ #79D/WHSg [EDIT]
読んでただけで
涙が出そうになりました。

本探して買ってみます。
2010.02.25 22:22  URL ☆まゆ☆ #79D/WHSg [EDIT]
コメント今もらった直前に、ふすまガッツリ!!
左一枚下半分が、きれ~~~にやぶかれましたの。号泣。

鈴木さん、特撮顔っていえばいいのか。
うちでは遠慮なく「稲中」って呼んでるので・・・書けませんデシタ。ふふ~
2010.02.26 12:50  URL なる #79D/WHSg [EDIT]
小料理屋こころ のA子と申します・・・
ラウンジ純子 にうかがいましたが・・・・秘密の入り口はどちらでしょうか・・・・?
もしかして、とっておきの物まねとかしないと、入れてもらえないシステムだったりするのでしょうか・・・
是非、ラウンジ純子の宣伝をさせていただきたいので、画像をあっぷあっぷ希望いたします・・・・
2010.02.26 15:59  URL 本音主婦A #79D/WHSg [EDIT]
って、うわー
あたしったら、2008年のブログ見て飛んできてしまったようです・・・・
場違い感・・・否めません・・・・
はりつけにしてくださいーーーーー失神
2010.02.26 16:15  URL ひきつづいてA子 #79D/WHSg [EDIT]
絵本って子供が読むものだからこそ、いろんな思いを込めてるんだよね。
自分の原点に戻りたい時に絵本は本屋さんで立ち読みします。
そしてトミカさんはとっても「親」だと思います。
いつも率直な意見を述べてくれるトミカさんは、Sakiたんにとっても「トミカ母ちゃん」です。
2010.02.26 20:04  URL Sakiたん #79D/WHSg [EDIT]
おとうさんはウルトラマンシリーズが
大好きです
前に、劇団の人の劇も見て
すっごく面白かったです
私もハマりました
かいじゅうのも
読んでみたいです
2010.02.26 21:38  URL mabota #79D/WHSg [EDIT]
かいじゅうシリーズの、読んでみたいです~!
文章の内容的には…
何歳位から理解出来る内容でしょうか?
(うちのおチビさんにはまだまだ早そうですね^^;)
うちの子は、まだ「はらぺこあおむし」大好き年齢で
最後に青虫がちょうちょになるシーンの
「あ!ちょうちょ」だけが口読できます(笑)
2010.02.27 00:56  URL ヒマ #79D/WHSg [EDIT]

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://racca4646.blog.fc2.com/tb.php/876-e9af103d

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。