プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来まくれファイティング 2

今日は昨日の続きを書くつもりデス。

だから前フリを書くつもりはなかったのデスが

せっかくこのかた が嬉しい誤解をしてくださってるので

今夜読んだ本のことを、少しだけ。

「歴史」の意外な結末―事件・人物の隠された「その後」 (PHP文庫)/日本博学倶楽部
¥500
Amazon.co.jp

先日「のぼうの城」を読んで

元々の日本史好きの血が騒ぎ、コレをチョイス デス。


有名なできごと・人物の「ええぇ?」「そうなったんだ…」なお話が

1~2頁づつ100くらい掲載されてマス。

長いお話を読めないかたでも

日本史にあまり興味ないかたでも

そこそこ楽しめるかもな本でシタ。


印象深かったのは「八百屋お七」の後日談。

愛しい殿方に会いたさが高じて

放火犯となり処刑されてしまった、

哀れでおバカなお嬢さんデス。

彼女の想っていたひとは

この本によれば

情に篤いかただったようデス。

そういうふうにしてくださったのなら

少しはお七さんも救われたんじゃないかな、と思いマス。

私だったらきっと「迷惑顔9と感じちゃうもん。

こんな性格のひとに惚れず

ちゃんとした殿方に惚れたお七さん。

少なくとも男性を見る目は私より確かなようデス。



■□■□■ 話題転換 □■□■□


ってことで 男性を見る目がない女のお話の続きデス。

※第1話はこちら→ 




こいつ 絶対凹ましちゃる!


普段はファイティングポーズなんて滅多にとらないのデスが

幼い頃よりプロレスファンのせいか

こういうふうに挑戦状をたたきつけられると

なんちゃって猪木先生に変身し

「私は誰の挑戦も受ける!」状態に陥りマス。


さっきまででれでれしていた私の変化に気づきもせず

Mくんは平和そうにコーヒーを運んできてくれまシタ。

私はこたつのうえに、件のネックレスを差出しまシタ。


一瞬、Mくんの動きが止まりマス。

視線を私の手元のネックレスに向けたあと

平静を装いながら、明らかに動揺した眼で

私のほうをチラ見しマス。

やっぱり。


きっとその時、Mくんは脇汗だらだらだったと思いマス。

「これ、誰の?」

彼のつけているアンティウスの香りが

少しだけ強くなりまシタ。


「…俺の。客からのプレゼント。」

Mくんファンの間では、彼がアクセ嫌いなことは

けっこう知られてまシタ。

だから、んなもんプレゼントするお客さんはいないんデス。

浮気は許せても、嘘は許さんよチッチッチ

私は笑って報復行動を開始することにしまシタ。


「これ、明日貸して?」

「えっ?」

翌日、ゴージャス系のライブが予約されてたので

MCとしてもチョビっとはゴージャスにして行きたい、

だから貸してくれ とおねだりしてみまシタ。

スケ(&メンズ)コマンダーのMくんでシタが

私にはあまあまなカレでシタ。

自分のものと言ってしまった以上、

ここで私のおねだりを却下することは

自ら「どうぞ、怪しんでください」と言ってるようなものデス。


「贈り主に悪いから」 を言い訳に

その日はMくんのフロアに降りて来ないことを条件につけ

結局、そのネックレスを借りられることになりまシタ。


さて。

当時、Rさんとおっさって、古着屋を経営する知人がおりまシタ。

私は奥様と仲が良く、Rさんには可愛がってもらってまシタ。

Rさんはダンスチームに入っていて、

Mくんの働いているお店では顔パスの人物デス。

そして職業柄、他人のファッションをよく観察してるかたでシタ。

翌日のお昼、

私はRさんのショップへ遊びに行き

件のネックレスをなにげに彼に見せまシタ。

「これって、確か桃くんのだよ」


ネックレスの持ち主=Mくんの浮気相手は

お陰さまで簡単に特定できまシタ。

桃くん。

Mくんと同い年の、女顔・スレンダーバディの大学生。

お店ではバイトのウェイターとして働いてマス。


ロック・オン(Φー『+』) 桃。


こんな姑息な方法で

私に挑戦状をたたきつけたこと

きみは必ず後悔するデスよ?

ふっふっふ!

私は足取りも軽く

Rさんのショップを後にしたのでシタ。



■□■□■ 話題転換 □■□■□

明日は町内会のお掃除当番で早起きせねば、デス。

長くなったことデスし、

今日はこのへんで。


おやすみなサイ挨拶

関連記事
スポンサーサイト

< Prev | ホーム |  Next >

Comment

すっごいワクワクしながら読んでるユキ豆。
深夜族でこれほど楽しみにしてることはありませんw。

続きが楽しみであります♪(〃∇〃人)

それから、乙女座←普通にまちがえてました。
さっそく記事を手直ししました。
ありがとうございます。(ぺこり
2009.01.24 02:40  URL ユキ豆-マンガ日記ブログ- #79D/WHSg [EDIT]
ちゃんと毎夜読書してるトミカしゃんは読書家だわ!
歴史物、司馬さんぐらいしか読んだ事がなく。
ひさしは結構好きで読んでるらしいが。
でも、歴史物を読むと、もっとちゃんと日本史を勉強すればよかった!
っていっつも後悔するのよね。
この本もチェキってみるね♪

これからどんな闘いが始まるのか。
めっちゃ期待してまっせー。w
2009.01.24 08:22  URL 妙ぴょん #79D/WHSg [EDIT]
いや~、特定できたのね~
いい!!こういう、すぐに特定人物を探し出せる
人が近くいるといい!!
それを活用できる、トミカさんもすばらしい!!

続き、早く続きを!!
2009.01.24 10:42  URL haru #79D/WHSg [EDIT]
先が気になりますっ!
あたしも相手を特定に全力を注ぎますが
鈍感過ぎて、向こうからの挑戦状とは気付きかないきがします。
しかも根がくらいので 元に戻しときそう。
2009.01.24 13:56  URL ochahime #79D/WHSg [EDIT]
もう!トミさんがどう出るのか!桃くんのともしびが・・ほら、消えそうですよ( ´艸`)
ごめんね~女は残酷なのよ
トミカさんってやぱ~り人生もお話しも興味深いわ~
両刀には絡んだことがないので
次回もわくわくで待ち遠しいです。
2009.01.24 17:01  URL まちゃこ #79D/WHSg [EDIT]
ワクワクテカテカしてしまいますわ(´艸`)

ロックオンされてしまった桃くんの運命はいかにwww
2009.01.24 19:26  URL びぃの。 #79D/WHSg [EDIT]
すごい展開
続きが気になります、手に汗です(笑)

浮気は許せても、嘘は許せないってところが
男前ですね~
浮気をする以上は嘘もセットになる場合が多いから
それが世の女性が
「浮気は許せない」につながるのかもですよね

私は浮気を許せるのかどうか自分では分からないです
気付かないだけなのか発覚したことがないんですよ

自分の彼が、誰かと浮気をすることを想像すると
少し興奮するMっぷりなんですがね(爆)

2009.01.24 19:58  URL のぞみ #79D/WHSg [EDIT]
くん・・・女顔・・・
桃君って男性なのでしょうか??(゚Ω゚;)
2009.01.24 20:43  URL minoru #79D/WHSg [EDIT]
コメント39デス♪

>ユキ豆さん
ほほほほんとデスか?
文字ばかりで読みづらいことないデスか?
無駄に長いし…。
どきどきどき。

>妙ぴょん
歴史物は小説より、こういった類のものが多いデス。
自分であれこれ考えたりするのが好きなの。
授業で習う歴史って確かに面白くないものね。
「世界1受けたい授業」での河合先生(だっけ?)みたいな
面白い授業だったら良いのにねぇ。

>haruさん
続き、UPしまシタ。
本題部分は書きまシタけど
あと、後日談めいたものがまだあるデス。
文章力がほしいデス(涙。

>御茶姫さん
後日談に書くつもりデスが
気づかざるを得ない相手だったのでw
これは付き合い始めて1年くらいのお話デスが
その間にMくんってば…ごにょごにょ。
明日をお楽しみに♪

>まちゃこさん
女って、というか私ってば残酷デス(笑。
う~ん。男とか女とか関係ないデスね。
誰の挑戦も受ける、状態でシタ、当時は。
たぶんテンパってたんデソね。
今はそんな元気ないデス。

>びぃの。さん
ぃや、テカテカはどぉよ?(爆!
桃くんは、この後ね…。
続きUPしまシタので、良かったらどうぞ♪

>のぞみさん
いまでは「嘘も思い遣りのうち」と思ってあげることも
できないではないような気がするようなしないような。
やっぱり嫌かも(笑
のぞみさん、とんだMっぷりデスね!
つい吹き出しちゃいまシタよ☆

>minoちゃん
うん、そうなの。
BLってやつ?(笑
よかったら1話目とか、
その前日にあるガイドも読んでみてね(め∀めb
2009.01.25 05:19  URL トミカ #79D/WHSg [EDIT]

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://racca4646.blog.fc2.com/tb.php/624-b5354e23

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。