プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入手困難なものの話

  • Post on 2007.08.27 00:13
  • Categry : ブログ
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
今朝アップした中で
『アートvs経済 を自分の内で…云々』
とか書いたけど
興奮から醒めた状態で考えると
私に関しては、それ以前にまず『才能』の問題がありました…
 ( ̄▼ ̄ι)ゞ
恥ずかしかばい…

『才能』、
硬くて低くてカスレた声であることも
残念な事実ですが
何より私には歌に込めるべき感情が不足していました。
ご陽気な性格なのが
歌うということに関しては笑けるほど裏目に出てしまふ。
 ┓( ̄▼ ̄ι)┏

だって
別れを切りだされた時点で、
どんなに好きでも相手にとって自分は【過去の遺物】になりさがったワケだもの。
そこで多少食い下がったって、逆の立場で考えたらウザいだけ。
とか考えて、サッサと帰っちゃう女なんですよ。

別れた男のことをいつまでもグヂグヂと考えるのも、
いまいち理解できないし、ね。
時間が勿体ない…としか思えない。
そりゃぁ別れた当日くらいは、お酒でも飲んでウサ晴らししたり
ひきこもって伊東君子あたりのアルバムをリピートで聴きながら
お酒飲んだり(…結局呑む 笑)してましたけど。
あくまで当日限定。
翌日は睡眠不足でオトコどころぢゃねぇだろ、モード。

好きな人に想いを伝えられない→これも意味不明ですね。
ひとりで想って妄想するなんざ、恋愛とも言えないですよね。
ハタから観察するより素の彼を見たい!
となれば自分は彼のキャパ内なのか確認作業はテキパキ実行!

こんな恋愛観しか持ってない女にいったい何が歌えませうか…。

歌える歌があったにしろパターンが決まってくるのは
目に見えているですよ。

ここで挫折のひとつでも味わえば
それなりに深みのある人間になれそうなものなのに
口癖であるこの言葉がでてくるんですね。

「ぢゃ、ま いっか!」

そう私は常夏ジャマイカ女だったのです。

歌うたいにとっての重要な才能のひとつ、
豊かな感受性。
何より私に欠けている豊かな感受性。
努力しても多分、手にいれられないもの。

でも正直、無くてよかったのかもね。

だってマヂで生きてくのにはこれ以上ないくらい楽だもん。
だから、今夜も言ってしまいませう。
 (∂▽<d
これでイイのだ!

…イイんかぃ!?
 
関連記事
スポンサーサイト

< Prev | ホーム |  Next >

Comment

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://racca4646.blog.fc2.com/tb.php/57-9e226bd9

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。