プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読ターン

ブログネタ:最近どんな本読んだ? 参加中

GWにトバしすぎたせいか
風邪をひいたせいか
今回はあんまり数は多くない4646【読む読む】日記デス。


「新世界より」 貴志祐介
新世界より 上/貴志 祐介
¥1,995
Amazon.co.jp

上下巻あわせて1000ページ超

しかもハードカバー

喫煙者たる私はキッチンで換気扇まわしつつ立ち読むのが基本姿勢。

よって、非常に肩が凝りまシタ。
内容は、昔よく読んでいたジャンルであるSFデスし
貴志氏はけっこう描写が細かいのでそこそこ苦労もなく読めまシタ。
長かったけど。
最後のオチ(?)はSF&ミステリ読みには見えてたので
あとひとひねり欲しかったデス。

「別冊 図書館戦争Ⅰ」 有川浩
別冊図書館戦争 1 (1)/有川 浩
¥1,470
Amazon.co.jp
これもSFテイストだな、そういえば。
主題的には、あまあまあま~いラブコメなんデスけど。
あまりも甘過ぎて、その甘さの方が
図書館戦争という設定よりもSF的に感じられマス。
正直もぉ辟易しておりマスが
1度読み始めたシリーズものはつい続きを読んでしまふ性癖のため
多分今後も(もし)出たら読むんでセウな。


「証し」 矢口敦子
思い込みが激しくてお金と暇のあるオバさんは怖いガクブルデス。
お金と暇がない自分の環境に感謝デス。


「殺戮にいたる病」 我孫子武丸
本人曰く「真実の愛」シーンにおなかが痛くなりまシタ。
お肉嫌いに拍車がかかりそうな1冊デス。


「図説 ヨーロッパの王妃」 石井美樹子
同じ名前が多くて、頭がこんがらがっちゅれ~しょんになりマス。
どんだけメアリー キャサリン エリザベスが好きなんだ、欧州王族。
これも自分の環境に感謝する心をもてる本でシタ。
おかあさん 現代のビンボ人に産んでくれてありがとう。


中学生くらいのときは翻訳ものでガチガチのSFにハマってまシタ。
老いで脳が弱りはじめているため
カタカナの名前はNBAと格闘界の選手で手いっぱいになり
ここ数年は国産の本ばかりデスが
最近SFテイストの本をチョイスすることが増えまシタ。
若返り願望でセウか?

(´・ω・)( ´・ω)( )(ω・` )(・ω・`) くるくるくる(´ヽ(`・ω・´)ノ 話題転換


昨日の樋屋奇応丸についてデスが

Q州から出たことが数えるほどしかないので

てっきり全国的に有名なものだと思い込んでおりまシタ。

ご存じない方もけっこういらしたことに驚き。

コメントから察するに

西日本でしかCMはOAされていないようデスね。

失礼いたしまシタ謝る


こんなCMデスよ。




YouTube貼って思いだしまシタが
ここ何日かの元ネタは次の通りデス。

「The Short And Straight Road」
「The Long And Windhing Road」
ビートルスの曲デス。
音楽やっていた割にビートルズにはあまり興味ないのでスルーぷ印
けっこう有名な曲の筈デス。

「HANA水色の手紙」  「水色の手紙」byあべ静江
お元気ですか そして今でも愛しているといって下さいますか
で始まるのが印象に残る歌でシタ。
曲自体はあまり記憶にありま1000痛い! ポカ!

「答は風邪のさ中にでも」
これはボブ・ディランやPPMが歌った
「風に吹かれて(Blowin' in the wind )」の歌詞の中の一節、
The answer is blowin' in the wind から。
直訳すると「答は風に吹かれまくってマス」デスが
答えは風の中に」と訳する方が多いようデス。
↓PPM見つからなかったので、ボブ・ディランのほうで。


書いていて
いまどきPPMをご存じな方が果たしてどれくらいいらっしゃるのか
チョビッと不安を感じまシタ顔2
この方 や この方 ならご存知でセウか?

「盲点」 → 「笑点」
日本国民なら殆どご存じであろう(安心。)長寿番組デスね。
「笑点」ってタイトルじたいが
当時流行っていた「氷点」のもじりなんで
Wスプーフになってしまいまシタが。


いや~! 我ながら今日、長くね?
モバイルのかた、ごめんね土下座
関連記事
スポンサーサイト

< Prev | ホーム |  Next >

Comment

昨日のはご当地CMソングだったのね。(笑)
貴志さんの本は何冊か読んだ事あるよ。
私、長編が好きなんで、読み応えありそうだし文庫化されたら読んでみようかしらん。
後の人は知らない人ばかりだ~~~
「証し」が気になりナスた (`・ω・´)
1日本屋に開放されて、「何でも好きな本を持って帰っていいよ」って言われたら、すっごい幸せだろうなぁー(*´∀`*)
なんて、読んでて妄想しちゃった(●´ω`●)ゞ←アフォ
2008.05.22 05:54  URL 妙ぴょん #79D/WHSg [EDIT]
モバイラーですが、トミカさんの文章はまったく苦になりませんのよ(*´∇`*)オホオホ
最近、ほんとに本を読んでないなぁ~。姉子が自転車乗れるようになったから図書館に行こうっ!
ひやきおうがんは全国区じゃないんですね!知らなかった…。愛知ではやってます。

笑点が氷点をもじってるなんて初めて知りました!
2008.05.22 07:59  URL おなす #79D/WHSg [EDIT]
初めてみました!うちのパソコンから音が聞こえないのが非常に残念です。いつもなんです。なぜなんだ・・・。


貴志さんは、『黒い家』の作者さんですよね?あれで、衝撃を受け、何冊か読んでます。
トミカさんが紹介されてるのは、読んだことないものだったので、今度探してみますね~。


2008.05.22 10:42  URL あり #79D/WHSg [EDIT]
PPMでピンと来ないわよ!!
しかし、ググッってみたら「あら知ってたわ」って感じ。
ピンと来なかったのは加齢が原因でセウ。
2008.05.22 13:19  URL やまP #79D/WHSg [EDIT]
東野圭吾さんの「使命と魂のリミット」読んでます。古っ!!!
体調は大丈夫ですか?
写真がわんこになっていたので驚きました。
2008.05.22 13:29  URL 麗華 #79D/WHSg [EDIT]
ちょっと気分が悪くなるくらいリアルだったです。
「8の殺人」くらいがいいんだけど・・・
2008.05.22 13:35  URL 長谷川 平蔵 #79D/WHSg [EDIT]
ひやきおーがん♪この歌知ってます。
なんとも耳につくメロディ

PPMはオンタイムじゃないけど一応しってます。(^-^;)
この↑ディラン!めちゃ若いですね。
このなげやりな唄い方をこよなく愛するのが吉田拓郎様でしたね。
風に吹かれて・・・の詩をみんなで
朗読?するシーンが「愛と言う名のもとに」
というドラマで頻繁に出て来ました。
(野島伸司作)
2008.05.22 20:54  URL まどれーぬ #79D/WHSg [EDIT]
ひやきおーがんを
ひやしようかんって空耳アワーだったのね
でも、本たくさん読んでてホントすごいなあ
私がまだ10ページしか読んでない本を
1号くんが3日で読んだから
昔絵本読んであげてよかったと思ったよ
2008.05.22 21:00  URL mabota #79D/WHSg [EDIT]
詳しくはないんだけど、貴志さんの本、わたし結構好きかも~ww 図書館戦争…ちょっと読んでみたくなりました、ラブコメ、ファンタジー… もしや今深夜アニメでやってるやつなのかなあ…と気になってみたりww
2008.05.22 22:22  URL honobonopetako #79D/WHSg [EDIT]
コメント39デス♪

>妙ぴょん
あ それってきっとすごく幸せ:*:・(人′∀`)・:*:
いまは「ボーンズ」と「3月30日」を立ち読み中☆

>なすめちゃん
ほんと?ものごっつ嬉しいデス!
図書館は良いデスよ。ただデスし♪
いまどきはDVDも観られマス4。

>ありさん
もしか単純にミュートにしてるとか?
でなきゃ接続かもデスね。
結構軽いものばかり読んでマスので
家事の合間とかに読むには適してるかもデス。

>やまPさん
洋楽好きなやまPさんだったら絶対ご存じだと思って♪
加齢のこと仰ったら、私が凹みマス(笑

>麗華さん
東野さんは順番まわるのが遅いので
文庫になってから読むことにしまシタ。
プロフ画像、NBAが(私的に)終わったので戻しまシタ。

>平蔵様
我孫子さんは何冊か読みまシタが
どうやらあまり私の好みではないようデス。
叙述モノなら折原一氏とか貫井徳郎氏とかがお薦めデス4。

>まどれーぬさん
流石に私もリアルタイムでは…(汗
私もこの動画を発見したとき
あまりにも若いディランにのけ反りまシタ☆

>まぼさん
キム兄ぃ もとい 夢をかなえる象、デスか?
ウチのチョビ達はいま学校の怪談にハマってマス。
怖がりのくせして。やれやれ。

>petakoさん
アニメはみたことないデスけど、
本の帯にアニメ化されたって書いてまシタ。
多分それだと思いマス。
甘あまがきにならないのなら読みやすいデスよ(笑
でも設定は、考えさせられるお話でシタ。
2008.05.23 23:14  URL トミカ #79D/WHSg [EDIT]

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://racca4646.blog.fc2.com/tb.php/382-6fef64fa

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。