プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月の0と1

  • Post on 2007.08.10 01:09
  • Categry : ブログ
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
8月9日は会ったことのない祖母とおじ達の命日。
62年前に原爆で亡くなりました。
その時、祖母は妊婦だったそうです。
だから、「おじ達」と書いたけど
もしかしたら「おじ達とおば」であったかもしれません。
いまでは判らない、永遠の謎です。

…切ないなぁ。

爆心地図に記載されてくらいの家だったそうだから、
せめて一瞬であったことを願うのみです。
 合掌 人‐_‐)

よくメディアで言われるじゃないですか、
8月だけ考えていては良くない
みたいなこと。

いいんぢゃね?

少しでも考えることで、意識ができあがるんだから。
8月だけでもどんどん考えましょうよ。
0と1は近くても
まったく違うもん。

かく言う私も、普段はあまり意識的に考えているわけではありません。
永井博士(※)って
今田耕司に似ているよなぁ…
なんて不謹慎にも(※2)考えたりしています。
(※)私の拙い文章力で説明できる方ではないので『永井隆』『如己堂』などで検索してみてください。
(※2)今田さんを貶める気はまったくありません。
毎週欠かさず『ヤリすぎ』みています。

だけど
少しでも考えることで、
戦争のニュースは、単なる2D画像ではなくなるんじゃないかな?
親子で平和について話ができたりするんじゃないかな?

私はたまにぼんやりと考えるだけですが
娘(小4)は彼女なりに真剣にいろいろ考えているようです。
息子(小5)は、広島の子どもとの平和交流会の団員になりました。
こうやって次の世代、
その次の世代、と
受け継ぐ種子にはなるんじゃないかな?


ちなみに、真剣に考えた娘(小4)は
「私がなんとかしなくては!」
と思ったらしく、
世界の王さまを目指すに至りました。
 \( ̄▼ ̄;)
 ソレモドォヨ…
関連記事
スポンサーサイト

< Prev | ホーム |  Next >

Comment

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://racca4646.blog.fc2.com/tb.php/32-6a171b0d

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。