プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チカラ

  • Post on 2007.07.26 01:58
  • Categry : ブログ
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
10年振りに発売されたシリーズ物の本を読みました。
『敵は海賊』シリーズ。
これまでの同シリーズの他作品に比べたら、少々もの足りなさを感じたものの、
その前に同作者の超シリアスな『膚の下』を読んだばかりだったもんで…
ギャップ感が懐かしかった。

初めてこのシリーズを読んだのは、まだ高校生の時だったっけ。
黒猫(擬)アプロの魅力に取り付かれた瞬間
やられちゃいましたかね?【感情凍結】。
未だに解除されてない気配濃厚。。。

個人的には『オーデュポンの祈り』をSFに分類しているけど
 Σ(ノ´Д`)ノ
 スミマセン
いかにも!なSFは
あまり読まなくなって随分になる。
なのに神林長平氏作品は別格で
つい買ってしまい
つい読みこんでしまう
超ビンボー人で大抵の本は図書館で借りる私に、
簡単に財布開けさせるんだよ!?

スッゲくねぇ!?
これが“力”ってヤツなんでしょうか。


ここまで読んでくださった中には
もうお察しの方もいらっしゃるでしょう。

はい。
読み続けています、
『グィン・サーガ』
果たして私が生きているうちに完結してくれるのでせうか…
(||| ̄▼ ̄)┐゛
関連記事
スポンサーサイト

< Prev | ホーム |  Next >

Comment

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://racca4646.blog.fc2.com/tb.php/14-5f6d3b13

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。