プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめてのオフかい

  • Post on 2010.09.29 16:32
  • Categry : ブログ
  • Trackback(0)
  • Comment(12)

先日ワタクシ、おデェトをしてまいりまシタのよ。

うふふんウキウキ


お相手は

KAIの気分屋言い放題・・・だから何?! Kaiさんs.heart**


って

それは8月のできごとだったり。


もぉ ひと月以上前だよっドキッ!!!おいっ、

Kaiさん、こんなに遅くなってごめんよ…。


おかしいなぁ。

ワタクシきっちりしているA型の筈なのに。


ま いっか。てへ。


○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ 


さてさて当日の私は

おもきし緊張しておりまシタ。


何回もチャットでお話しているとは言え

実際にお会いするのはもちろん初めてなワケで。

そのうえ旦那ちゃんと息子ちゃんもご一緒なワケで。

ひと見知ら~なナイー部 部員として平静ではいられないワケで。


46時中4646日記-人見知りなので…

どきどきどきドキドキ



気合注入のため

待ち合わせの場所へは

その近所の焼鳥屋で1杯ビールひっかけてから参上することにしまシタ。

てへあひゃっ

Kaiさんから「着いたよ」携帯がある頃には

1杯の筈が3~4杯になってた事実はご愛嬌。


待ち合わせ場所で

そう言えば写真ひとつ送ってないことに今更気付き

果たして発見していただけるのか?

キョドっていた私に対し

なんの迷いもなく

「トミカさ~ん!」って呼んでくださったKaiさん。

ああ かっちょよしはぁはぁ


リアルのKaiさんは

想像してたより男前なかたなのねはーと

姐さん、惚れても良かデスか?

あはん。


そんなKaiさんの横を見ると、

爽やか美形な若人がいらっさるではないデスか!

ブログでは甘えっ子の末っ子くんって印象だけど

Kaiさん家のKOUくんってば

大人ッポさの漂うなかなかのイケメンキラキラ

もし同じ学校にいたら惚れるかもはぁはぁだワ!

自分ン家の息子を連れてこなくて良かった って

こっそり思ってしまいまシタ。

エラリーごめん謝る


そして。

噂の旦那ちゃんデスキラーン

旦那ちゃん、一言で言えばパワフル。ぷ。

ぶっちゃけ、ね。

お会いした途端

ああ 今日はKaiさんとふたりでの会話は諦めなきゃかも・・・・・。

って直感したデス。

むかしおミズだった頃に馴染みのあるタイプだも。


となれば

今日は『トミカ』でなく

久しぶりにおミズ発動させるべし!

旦那ちゃんにも長崎の夜をご機嫌で過ごしていただこう!


ってなことでワタクシ、

楽しく飲ませていただきまシタお酒大好き棒人間

ひゃっほ~ぃおんぷ


何件か梯子したのデスけど

旦那ちゃんは

お代を私が出そうとしても受け取ってくださらなかったデス。

よっ 太っ腹!

旦那ちゃん、ごっつぁんでシタすもうとり


そんなワケでろくすっぽ覚えてないので

詳しい模様は

Kaiさんが書いてくださってるこちら をご覧くだサイ。 (←人任せ。


○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ 


今回は楽しい夜だったとは言え、

肝心のKaiさんとのおしゃべりが殆どできなかったのが
残念と言えば残念だったなぁああっ

いつかリベンジできると良いなぁ。


Kaiさん、ふたりで平戸に行っちゃう?キラーン

うふん。




スポンサーサイト

となりの1056

所さん
処刑されたデス。

しくしくしく(ノд<。。。

キング オブ 今度こそ!

大好きなラバーガール さんが

キングオブコント の決勝に残っているデス。
どきどきどきはぁはぁ



結果は第●位と、残念でシタが

(↑まだ観てないかたのため伏字デス。ぷ。)

ワタクシ的にはツボにハマって笑けることができ

楽しいひとときでシタうっとり


あまりテンションキラキラ矢印爆笑系のお笑いではないので

こういうコンテストのようなもので優勝とか

実は難しいのかもだけど

こんだけ芸人さんがたくさんいらっさって

誰が誰だかよくわかんなくなることも多いオバちゃんでも

ラバーガールだけは

他の誰かと間違えることはないのよんキラーン

ゆるゆる加減が心地良かとデス。

彼らにしかだせない独自のカラー

これからもがんばってほしいデスふっ

お疲れ様でシタペコリ



とは言え

優勝した彼ら のネタ

やっぱり面白かったデス。

これまでのぶん、

これからの人生が良いものなるといいねぇニコー

当方見聞録

前記事でご心配かけて申し訳ないデス謝る

コメントありがとうございまシタ挨拶

いまだ問題は解決していないものの

解決に向け鋭意努力中といったところデス。


現在ではもぉあまり凹んでもない(←飽きた。)のデスが

PCに向かって文章を書くのは

なんか気分が上がんないままデス。

完全復活にはも少しかかりそうデス。

まぁ元々そうきっちり書くほうでもないし心配ないか と

思ってくださると嬉しいデスちう



そんなテンションひくひくの最中ではありマスが

娘の強いお誘いで

映画「BECK」を観て参りまシタ。



46時中4646日記-BECK


↑画像は公式サイト より拝借


漫画のほうを読んでたもんで

よくある

ちょっと雰囲気似ているイケメンを配役し

彼らのプロモフィルムかのように作られてたら

なんかやだなぁしょぼん と思いながら。


結論から言うと

出来は悪くなかったデス。(←えらそう。

2時間を越える上映時間も長さを感じなかったデス。

割と原作(グレイトフルサウンズのとこまで)に忠実。


元バンドマンとしては

もちろんツッコミどころは随所にあるデス。

まぁ それもどんまいで。

演奏シーンも巧いことやってまシタ。


原作ではコユキ寄りに描かれ

TVでのプロモーションでは竜介が主人公と言ってたデス。

が。

騙されてはいけないデス。

この映画、

実はマイク千葉が主人公 キラーン


ぃや、ほんとそれっくらい千葉が良かったデス。

自分が昔

ツインボーカルで、相方が実力者だったもんで

どうも自己投影してしまったこともあるけど

それを引いても

うん、なかなかのもんでシタ。

EVOLUTION』 けっこう良い曲デスし。

何を隠そう

少し泣いてしまったことはここだけのお話・・・・・。


原作でのコユキの奇跡の歌声

映画化でどうすんのさ?と懸念もしてたデス。

佐藤健さんには失礼デスけど

ちゃんと表現できるのかなぁ?って。

それが大したことないと

このお話、まったく説得力がなくなるってものデスからがぁ~ん

んで、観て まぁ納得。

ああいった処理をされたことによって

自分なりのボーカルがイメージでき

ワタクシ的にはよかったデス。

娘は((?∀?))状態でシタが。

彼女には「ボーカルがあってこそ音楽」って認識があるみたい。


娘と言えば

エンドロールでかかってた曲、

BECKの曲かどうかきかれたので

オアシの曲だよ」と教えたところ

「ええええ!?」!!!!!!!!!!!!!と妙に驚いてまシタ。


どうも オアシと思ったらしいデス。


46時中4646日記-oasiz

↑画像はhttp://blog-imgs-46.fc2.com/r/a/c/racca4646/blog_import_4e0fc505e9c43.jpg より拝借



ワタクシ的にウケたので

間違いは訂正せず放置の方向デス。




ああ やっぱりおバカな子どもって可愛いs.heart**

騒動的3日間

  • Post on 2010.09.03 16:07
  • Categry : 日常
  • Trackback(0)
  • Comment(18)

いつも能天気なワタクシではありマスが


いまチョビっといろいろありまシテ


実はかなりダウナー系 入ってたりデス。



46時中4646日記-凹


背景画像は ゆんフリー写真素材集http://www.yunphoto.net より拝借しまシタ。



あらあら お珍しいったら。




いつものお調子に戻れたら


また 構ってあげてちょんまげトノヅラ

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。